Dr.OHKADO's Blog

. 人生の大先輩に…

昨日はあいにくの大雨でしたが,初めての経験をしました.在宅医療です.ちょとしたご縁があって,クリニックの近くにある老人ホームに入居されている御老人を定期的に訪問診療することとなり,当院の看護師とともに出かけてきました.
設備の行き届いたきれいな個室におかれたベッドに横たわっておられたその御婦人は,すでに齢80歳をとおに越えられ,不知の病に侵されているとのことでした.けれどもそんなことは御存知ないのか,いやおそらく既に達観しているのでしょう,額や手の甲に刻まれた多くの深い皺は,大正,昭和,平成と激動の時代を生き抜いてこられた証を示し,表情は柔和で受け答えもシッカリされておられました.私はその方の手を握り,言葉を交わしたとき,なにか畏怖のようなものさえ感じました.このように全てを受け入れた人生の大先輩に,医師とはいってもわたしのような者に何が出来るというのか,そんな感じさえしました.でも私や看護師が来ることによりこの方が少しでも楽しい思いをしてくださるのであればすばらしいことだと思い,出来る限りのことはさせていただこうと思いました.
 思えば外科医として手術をすることを中心に考えていた時代は,このような心境になったことはほとんどありませんでした.大げさに言えば,今回はまさに人生50年にして,初の体験でした.
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://ohkado.blog25.fc2.com/tb.php/8-52818276
. プロフィール

Dr.Ohkado

Author:Dr.Ohkado
神戸市中央区新神戸駅ちかく,神戸芸術センタービル内医療モールにある循環器科を主とする開業医です。
徒然なるままに,日々考えていることをエッセイとして書き綴っていきます.
ご意見下さい.

. 月別アーカイブ
. カテゴリー
. ブログ内検索
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QRコード