Dr.OHKADO's Blog

. Hola!(2)

 ゴールデンウィークのスペイン旅行は大変エキサイティングでしたが,旅の最後に予想外のことがおきました.

 旅行の帰路は,5月4日,バルセロナ午前10時5分発予定のパリ・ドゴール空港行きのエールフランス機に乗り,パリからやはりエールフランス機に乗り継いで翌5月5日(金)の午前8時(日本時間)に関空に到着の予定でしたので,その日は翌日からの診療に備えてゆっくり出来ると踏んでいました.

 ところが,出発時間が近づいても,なかなか正式な出発時間が表示されません.
不安になり出発ゲートに向かうと,案の定他にも日本人数組を含む多数の客がいて係員の前に列を作り,皆困った様子です.

 係員に状況を訊いたものの,乗り継ぎ便はパリに着いてからでないとわからない,場合によってはパリで一泊してもらわなければならないかもしれない,とのこと.お詫びにくれたのは空港内のミールクーポンのみ(笑)

 5月6日の診療をどうするかということが俎上に上がったため,事務のYくんに時差を気にしながら連絡し,休診にするか,代診を頼むかなど,今後の行動計画を話し合いました.

 ようやく離陸したのがすでに午後1時半過ぎ.ゲートでは列に並んでいたIさんという寝屋川在住の日本人と知り合いました.まだ弱冠26歳のビジネスマンである彼も,休みを利用してバルセロナに単身4泊で来ていたとのこと,良い連れが出来ました.

 3時間近く遅れてようやく出発した機内で今後のことをCAに相談したところ,パリに着いたらエールフランスのtransit counterで交渉するように,とのこと.不安をかかえたまま到着,巨大な空港の中をあちこち誘導され,ようやくエールフランスの出発ゲート近くにあるカウンターに到着.

 利用予定だった関空行きの便は,当然のことながらとっくに離陸しており,次の便を交渉しようとしましたが,なんとすぐ前に韓国からのツアー客,おそらく15人くらいが陣取っていました.添乗員と思しき若い女性が交渉していましたが,これだけたくさんの客を一度に乗せられる便がなかなか見つからないようで,カウンターの女性スタッフも苛立っているのがありありでした.しかもスタッフは彼女しかおらず,こちらとしてもどんどん時間が経過してしまい困るので,誰か他にこちらのケアをしてくれる人はいないのかと思わず尋ねましたが,順番なので後ろで待て,との機械的な返答のみ.

 結局,韓国人グループが一度に帰れる便は見つからずいったん保留となったようで,並ぶことかれこれ30分以上,ようやく我々の順になりましたが,代わりの便は約10時間遅れの午後11時半発,しかも到着は羽田で5月5日の午後6時,そこから午後8時半発の関空行きANAで乗り継いで,なんとか深夜に帰宅しました.

 土曜日の診療には間に合いましたが,連休明けの激混み状態は予想通りで,ヘロヘロでした.

 かつて米国に住んでいた時もそうですし,海外に行くたびに感じますが,こういった事態のとき,客に多大なる迷惑をかけたというresponsibility や,融通を効かせるというflexibility ,客に対するhospitalityとうのは,日本とは比べ物にならないほど低いと感じます.

 羽田に降り立ったとき,空港やANAのスタッフの「大変でしたね,お疲れ様でした」というような温かい言葉や笑顔に接したときは,今日のような不測の事態が起きからこそなおさら嬉しく,やはり自分は日本人なのだと思いました.
 
 日本にいると,誰しもこの素晴らしいhospitalityに慣れきってしまっていますが,良し悪しは別としてもそれほ決して世界標準なのではなく,有り難いものなのだということを再認識するべきだと思います.

 そしてもう一つ,こういった事態になったとき,何よりも頼りになるのは語学力,特に英語力であることを改めて痛感しました.もちろん,言葉が通じなくても最終的には何とかなるかもしれませんが,クレームや自分の希望をしっかり伝えるためには喋れなければ相手にされませんし,きちんと喋れれば交渉のテーブルについてくれます.

 この旅行,楽しい思い出とともに,色々な大事なことを再認識させてくれるよい機会となりました.

 さて,今度はどこへ行こうかな(笑)


医師 ブログランキングへ

スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://ohkado.blog25.fc2.com/tb.php/259-d90cb739
. プロフィール

Dr.Ohkado

Author:Dr.Ohkado
神戸市中央区新神戸駅ちかく,神戸芸術センタービル内医療モールにある循環器科を主とする開業医です。
徒然なるままに,日々考えていることをエッセイとして書き綴っていきます.
ご意見下さい.

. 月別アーカイブ
. カテゴリー
. ブログ内検索
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QRコード