タイトル画像

常識のウソ

2017.04.23(23:28) 257

 先日の午後,当院の入っている神戸芸術センタービルの6階にあるふきあい文化センター主催の健康セミナーの講師として,市民の皆さん向けに講演をさせていただく機会に恵まれました.

 通常の健康セミナーでありがちな,心臓病とか高血圧とか,病気に絞ったテーマもあまり面白みがないので,少し変わった趣向で,「医療における常識のウソ」という題名で講演をしました.

 このブログにもさんざん書いてきましたが,メディアやインターネットの驚異的な進歩により,ありとあらゆる情報が洪水のごとく氾濫している昨今,自分にとって本当に必要で有益な,そして何よりも正しい情報をその中から選択することは,極めて容易ならざる事態になっています.
 特に医療情報は,自身や家族の健康にかかわることだけにより深刻です.

 講演では,私の長年の医師生活で培ってきた経験をもとに,巷にあふれる医療に関する情報とどう対峙していくかということをテーマに,「医療の常識」とされていることの中には実は「ウソ」の情報があまりにも多いという意味で,このようなタイトルにして,市民の皆さんへの啓蒙の意味も込めて,面白おかしく(けっこう笑い声も聞こえたので,まあまあウケたと思うのですが(笑)),講演いたしました.
 内容としては,「風邪の常識のウソ:風邪には抗生物質は効かないし特効薬もない」,「腫瘍マーカーのウソ:腫瘍マーカーは癌の早期発見には役立たない」,「ヒアルロン酸のウソ:ヒアルロン酸やグルコサミンをいくら飲んでも,吸収されるときに分解されてしまうので,いくら飲んでも膝がよくなるはずはない」,「サプリメントのウソ:サプリは安全で副作用のないというのはウソ」など,18項目ほど,目からウロコとなるような?話をいたしました.

 当院の患者さんたちも駆けつけて下さり,評判はおおむね良好でしたが,中には「難しかった」とか「少し早口すぎた」などという助言も下さった方もおられ,今後の反省点となりました.

 このような貴重な機会を設けて下さったふきあい文化センターのUさんはじめスタッフの方々,参加してくださった方々にこの場を借りて御礼申し上げます.


医師 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Dr.OHKADO's Blog



<<Hola! | ホームへ | 一期一会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ohkado.blog25.fc2.com/tb.php/257-edd47637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)