FC2ブログ

Dr.OHKADO's Blog

. それぞれの使命

 6月もあっという間に3週間が過ぎました.今日もHPを見たとのことで新しい患者さんが来てくださり,感謝しています.一日の来院数はまだまだですが,スタッフやかみさんも頑張ってくれているので,損益分岐点が一日でも早くくるように頑張るのみです.
 昨日は心臓血管外科関係のある学会誌が届き,ぱらぱらとめくっていましたが,かつて一緒に仕事をした後輩の論文が掲載されており,第一線で頑張っているな!と感慨に耽ってしまいました.
 思えば15年以上も前,私も心臓血管外科医となることをめざし,あこがれの米国に留学してすばらしい環境のもとで研究に打ち込み(この成果は一流の英文雑誌に掲載され,今も私の宝物です),その後は当時心臓血管外科のメッカといわれた東京女子医大に移って,寝る間も惜しんでがむしゃらに頑張りました.その頃は日本でも心臓移植が再開されることになり,女子医大も国立循環器病センター,大阪大学とともに移植の施設に選ばれていましたから,私もいつか心臓移植という大事業に参加できることを夢見ていました.
 もちろんその頃は,自分が将来開業することになるなどとは夢にも思っていませんでした.開業することは第一線から退いた医師のすることで,何か落ちこぼれであるとの偏見のようなものさえありました.
 しかしそれから15年以上が経ち,こうして開業した自分の人生を振り返ると,人生とは本当に不思議なものだと感じざるを得ません.
 誰かが述べていましたが,どの人の人生も天から与えられたものである,優劣などなく,その人生を懸命に生きることが使命なのである…と.私が開業することになることは,実は始めから決まっていたのかもしれません.そしてこれまでに紆余曲折した人生の中で培った数多くの経験が,無駄になるどころか,実はこれからの自分の人生にとってとてつもなく大きな糧になっていくのかもしれません.
 今開業してみて,なるほど私には医師という職業,そして開業してプライマリーケアの第一線で働くことが使命であり,そして実はいちばんあっているのかもしれないと感じています.今は,「一流の開業医」になるべく使命感に燃えて日夜研鑽を積むのみです.
スポンサーサイト



comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://ohkado.blog25.fc2.com/tb.php/11-96cf48c2
. プロフィール

Dr.Ohkado

Author:Dr.Ohkado
神戸市中央区新神戸駅ちかく,神戸芸術センタービル内医療モールにある循環器科を主とする開業医です.
徒然なるままに,日々考えていることをエッセイとして書き綴っていきます.
ご意見下さい.

. 月別アーカイブ
. カテゴリー
. ブログ内検索
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QRコード