FC2ブログ

Dr.OHKADO's Blog

神戸市中央区、新神戸駅近くの循環器科専門医が綴るブログです。

Archive [2010年05月 ] 記事一覧

受験生よがんばれ

 この4月から某S予備校の神戸校の校医を頼まれ,月に2回ほど,昼の時間に三宮にあるその予備校の校舎まで出かけています.校医といっても,予備校の昼休みの時間だけ保健室に待機し,訪れる生徒たちの相談に乗るというだけのことで,ストレスで眠れないとか,試験が近づくと頭痛がするとか,半分人生相談のようなところもあります.それでも,若い彼等が健気にも私の簡単なアドバイスだけでもホッとした表情で教室に戻っていくの...

臨終あれこれ

 5月も半ば,新緑の美しい季節となりました.クリニックを訪れる患者さんも順調に増え,また当院に受診してよかったというお褒めの言葉をいただくことも多くなり,本当に感謝の極みです.  明け方、静寂な病室の中に聞こえる音は酸素マスクからこぼれる酸素の音、モニターに映し出された心電図のピッピッという音、そしてベッドの周りにいる人々から漏れ出る嗚咽の声だけだった.やがて心電図の音の間隔が徐々に徐々に長くなり、...

鈍感力,そしてポジティブ

 今日から5月,クリニックもついに開業満2年を迎えました.この間大変な苦労もしましたが,なんとか自分のめざすクリニックに近づきつつあると実感するようになりました.今後は手綱を締めなおして,力強く,また楽しく頑張っていこうという気持ちです. さて,最近渡辺淳一の「鈍感力」という本を読みました.ベテラン人気作家である彼がもともと整形外科医であったのは有名な話で,医療をテーマにした作品が多いのも周知のとお...

Menu

プロフィール

Dr.Ohkado

Author:Dr.Ohkado
神戸市中央区新神戸駅ちかく,神戸芸術センタービル内医療モールにある循環器科を主とする開業医です。
徒然なるままに,日々考えていることをエッセイとして書き綴っていきます.
ご意見下さい.

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード