FC2ブログ

Dr.OHKADO's Blog

神戸市中央区、新神戸駅近くの循環器科専門医が綴るブログです。

Archive [2009年06月 ] 記事一覧

家族の絆

 先週の後半は京都から長女が久しぶりに帰省し,我が家も賑やかでした.性格の違う次女も「うるさいのが帰ってきたなア」などと憎まれ口をききながらも,やはり同世代の姉が帰ってきて嬉しそうです,翌日に一緒に行くらしいショッピングの話で盛り上がっていました. 夜,かみさんとともに台所に立っていろいろ教えられている長女を見ると,わが娘ながら,なんとなく微笑ましく思いました. 土曜の晩にそろそろ各自が寝る時間にな...

そのコレステロール,どうします?

 今年もいよいよ梅雨のシーズンとなりました.クリニックを受診される患者さんの数も,開業したばかりの昨年の今頃に比べれば4倍以上に増え,本当にうれしい限りです. 先日は高校時代に仲良くしていた同級生が受診してくれ,それこそ10年以上ぶりの再会でしょうか,診察そっちのけで喜んでしまいました.彼は最近高血圧で悩んでおり受診したとのこと,お互いそんな年齢になったんやなあと思わず納得,でもせっかく私ごときを頼...

不老不死なんて

 人類の歴史は病気との闘いの歴史でもあります.医学の驚異的な発達は不治の病も次々と克服し,いずれどんな病気も事故も怖くなくなる日が来るかもしれません.それでも人間の欲求はとどまるところを知りません.それは老化という自然現象に対する挑戦です. 日本も平均寿命の延長により未曾有の高齢化社会となり、いまや高齢者は社会のマイナー勢力ではありません.中高年をターゲットとした商品の急増もその表れですし,豊かな...

もっと大局的な視野を

 数年前に始まったばかりの新しい臨床研修制度が,医師の偏在や地方病院の医師不足を起こしているという理由で,国によって早くも見直しされようとしています.その骨子は必修研修期間が半分の1年に短縮されるというとんでもない案で,現場からは猛反発が出ています. 今の新しい臨床研修システムは,私が神戸労災病院在職中に始まりました.以前は,ほとんどの研修医が,医学部卒業後ただちに大学の医局に入局したため,専門領...

Menu

プロフィール

Dr.Ohkado

Author:Dr.Ohkado
神戸市中央区新神戸駅ちかく,神戸芸術センタービル内医療モールにある循環器科を主とする開業医です。
徒然なるままに,日々考えていることをエッセイとして書き綴っていきます.
ご意見下さい.

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード